商品詳細

BIRDER
ご注文はこちら
定価 1,080
ご注文数:
カートに入れる
※上記価格には、消費税が含まれております
2017年2月号 ツル・クイナ類

詳細内容

BIRDER編集部 編 / B5判 / 80ページ
ISBN 17545-201702  2017年1月16日発売
定価1,080円(本体1,000円+8%税)
2月号の特集「日本のツル・クイナ類 全種完全ガイド」では、隠れ上手なクイナたちの探しかた、世界有数のツル大国、日本で観察できる「国産ツル図鑑」と「国産クイナ図鑑」、優雅なタンチョウの舞に秘められた驚くべき事実、離島に生息するクイナ類の謎など、豊富な情報を盛り込みました!

身近なオオバン、バンからタンチョウ、そして離島のクイナ類まで。
個性豊かな水鳥たちが大集合!!
特集 日本のツル・クイナ類 全種完全ガイド

内容確認

FEATURE ARTICLES
特集「日本のツル・クイナ類 全種完全ガイド」

・見つけにくいクイナ類との出会いかたから、撮りにくいタンチョウの撮影術まで[ツル・クイナ類 観察マニュアル] 文・写真●♪鳥くん
・日本は世界有数のツル大国![国産ツル図鑑] 文●高木慎介、先崎理之 写真●先崎啓究、高木慎介
・水辺の隠れ上手[国産クイナ図鑑] 文●小田谷嘉弥、先崎理之、高木慎介 写真●小田谷嘉弥、先崎啓究、高木慎介
・夜に歩けばクイナに当たる?[天売島でコウライクイナに遭遇した話] 文・写真●先崎理之・小田谷嘉弥
・ダンスによる双方向コミュニケーション[タンチョウのダンスの謎を解く] 文・写真●武田浩平 監修●沓掛展之
・日本各地で増加するオオバン  文・写真●橋本啓史
・島にはクイナがよく似合う〜島はクイナにとって楽園なのか?  文・写真●川上和人
・日本人に愛されてきたヒクイナの現状  文●平野敏明 写真●渡辺美郎
・伝統を守って57年、ツルの羽数調査をする中学校  文・写真●村上 貢
・水辺の変な鳥=バンの不思議な繁殖生活  文・写真●上田恵介
・狩られ、食べられ、飼われた瑞鳥[ツルは本当に「慶ばしい鳥」だったのか?] 文●細川博昭
・半月間、話題をさらった小さなクイナ[葛西臨海公園に飛来したヒメクイナ] 文・写真●中村忠昌

BIRDER NEWS
・全日本“鳥”フォトコンテスト in JBF2016 入賞作品
・葛西臨海公園月例+Young探鳥会with BIRDER レポート  取材●廣田純平
・食物はどこ?〜自動車の騒音が大きいほど獲物を見つけにくくなるフクロウ類  文●先崎理之

ENJOY BIRDING
・鳥好き人の地球の渡り方[鳥にまつわるお国柄] 文・写真●菅原貴徳
・Young Gunsの野鳥ラボ[ハシジロアビとハシグロアビ] 構成●Young Guns
・私のケッサク!“鳥”写真 第28回募集 入賞作品  写真●読者の皆さん 選評●叶内拓哉
・鳥の形態学ノート[シロハラ 認識色] 文・イラスト●川口 敏
・ぶらり・鳥見 散歩道[冬に超オススメの小鳥観察スポット(群馬県高崎市・観音山野鳥の森のバードハウス)] 文・写真●♪鳥くん 協力●中村 誠、中村咲子、金田幸子
・Bird Tracking[キジ] イラスト●赤勘兵衛
・Field Report[クマタカ(角鷹)] イラスト●水谷高英
・ヒヨ吉が行く!リターンズ〜「47都道府県の鳥」訪問記〜[オオミズナギドリ(京都府)] 文・写真・イラスト●ヒヨ吉
・野鳥圖譜[アオバト(II)] 画・文●佐野裕彦
・Dr. アカヒゲの島旅日誌〜さすらい編[アカヒゲのヒゲ] 文・写真・イラスト●関 伸一
・鳥博士の研究レポート[富士山の噴火と鳥類の関係] 構成●Liferbird 報告●岡久雄二、大久保香苗
・Tingの英吉利流バードウォッチング見てある記[絶滅から野生復帰へ] 文・写真・イラスト●東郷なりさ

・今月のプレゼント
・BIRDER's BOX
・BOOK REVIEW
一覧へ戻る
トップに戻る