商品詳細

落ち葉の下の小さな生き物ハンドブック
ご注文はこちら
定価 1,728
ご注文数:
カートに入れる
※上記価格には、消費税が含まれております

詳細内容

皆越ようせい 著/渡辺弘之 監修 / 新書判 / 120ページ
ISBN 978-4-8299-8145-0  2017年3月8日発売
定価1,728円(本体1,600円+8%税)
ミミズ22種をはじめ、落ち葉の下や土の中で見つかるワラジムシ、トビムシ、ダニ、ヤスデ、カニムシ、アリ、ササラダニの仲間など、169種の土をつくる小さな動物がわかる図鑑。形の特徴から分類がわかる検索表、採集や観察のポイントも収録。

主な内容
  • 一般的な昆虫図鑑には掲載されていない土壌動物の写真図鑑。
  • 土壌動物を取り上げた絵本は多数ありますが、一般的な図鑑は本書のみ。
  • 落ち葉や動物の死がい・排泄物を分解して豊かな土にリサイクルする分解者の素顔がわかる。
  • 昆虫以外のミミズやワラジムシなどの体のつくりを解説。
  • 生き物に興味のある方、土壌生物をわかりやすく知りたい方、ダンゴムシやミミズ好きな方、土作りをする小さな生き物に関する教材を探している方におすすめ。

内容確認

目次
落ち葉の下の小さな生き物たち
小さな生き物たちを探してみよう
小さな生き物を観察する道具
身近な土壌動物の検索表
この本の使い方
用語解説
土壌動物の体のつくり

ミミズの仲間
カタツムリの仲間
ワラジムシの仲間
ヤスデの仲間
ムカデの仲間
トビムシの仲間
コムカデ・エダヒゲムシ・ヤイトムシ・ヨシイムシ・コムシ・シミ・イシノミ・ガロアムシ
ゴキブリの仲間
ハマトビムシ・サソリモドキ・シロアリモドキ
クモの仲間
カニムシの仲間
ダニの仲間
ザトウムシの仲間
ハサミムシの仲間
バッタの仲間
ウズムシの仲間
ヒルの仲間

コラム
ミミズの生態を観察する
夜、スクミリンゴガイの産卵を観察する
ピンポン玉サイズのタマヤスデ
ムカデとヤスデの違いとは?
トビムシの卵・ふ化・脱皮
ユニークな形が特徴のササラダニの仲間
とにかくでかい“アカケダニ”
長さ3メートル!? メコンオオフトミミズ
高さ30センチ!! ミミズの糞塔

種名索引
参考文献
一覧へ戻る
トップに戻る