最新号案内
シリーズ既刊
Amazonで買う
デジタル版・honto電子書店
デジタル版・富士山マガジン
デジタル版・楽天kobo電子書店
※デジタル版はNo.8までの刊行です。

シロウツボホコリ


タマツノホコリ


ウルワシモジホコリ


ツヤエリホコリ


アオウツボホコリ
カートは空です。


シロウツボホコリ



 
観察から識別まですべてがわかる!
変形菌入門
きのこでもカビでもない、
粘菌とも呼ばれる不思議な生物

あるときは、アメーバのように粘液状になって動き、
またあるときは、きのこやカビのように
胞子を飛ばための子実体をつくる、
千変万化な生態をもつ、
不思議な生物「変形菌(粘菌)」のビジュアルガイド。

2018年1月25日全国発売|定価(本体1,800円+税)



主な目次
  • 変形菌のいる世界
  • 変形菌のいろは
  • 変形菌の基礎知識
  • 変形菌のライフサイクル
  • 変形菌と森の生態系
  • 南方熊楠と変形菌
  • 観察に必要な道具や服装
  • 変形菌を見つけやすい場所
  • 海中で発見された変形菌
  • 変形菌図鑑120
    ほか
右の画像をクリックすると、
目次ページをご覧いただけます。

著者プロフィール

川上新一/解説
1966年大阪府生まれ。筑波大学大学院生命環境科学研究科博士課程修了。博士(生物科学)。専門は、粘菌類の分類・系統・進化学。現在、和歌山県立自然博物館学芸員。著書に『変形菌ずかん』(平凡社)、共著『菌類の生物学』(共立出版)などがある。変形菌を探している時、「無」の境地に至るような感覚になることがある。南方熊楠と同じくアンパンが大好き。

新井文彦/写真
1965年生まれ。きのこ写真家。北海道東部の阿寒摩周国立公園や、東北地方の白神山地、八甲田山の周辺などで、きのこや粘菌(変形菌)といった、いわゆる隠花植物をテーマに撮影を続けている。著書に『きのこの話』(筑摩書房)、『きのこのき』(文一総合出版)、『粘菌生活のススメ』(誠文堂新光社)、『森のきのこ、きのこの森』(玄光社)などがある。

髙野 丈/写真
1971年東京生まれ。写真家・編集者。自然科学分野の図鑑、一般書、写真集の編集制作に携わるかたわら、撮影、専門誌への執筆、写真提供など自然写真家としても活動中。『変形菌 Myxomycetes』(技術評論社)の編集を担当したことをきっかけに変形菌の魅力にとりつかれ、本格的に撮影している。ホームフィールドである井の頭公園のほか、各地で変形菌の観察会や講演活動にも取り組んでいる。著書に『美しい変形菌』(パイインターナショナル)、『井の頭公園いきもの図鑑』(ぶんしん出版)、共著書に『このはNo.13 観察から識別まですべてがわかる! 変形菌入門』(文一総合出版)がある。日本変形菌研究会会員。


サンプルチラ見

子実体の基本的な形

変形菌観察の事始め

変形菌図鑑120

ウツボホコリ科

標本をつくる 1
トップに戻る