商品一覧


BIRDER
2022年9月号 となりの猛禽たち

BIRDER編集部 編  B5判  80ページ

ISBN 17545-202209  2022年8月16日発売

定価1,100円(本体1,000円+10%税)

特集 となりの猛禽たち
ニューヨークの摩天楼で営巣するハヤブサは世界的に有名だが、日本でも大都市…


ゴキブリハンドブック

柳澤静磨 著  新書判  96ページ

ISBN 978-4-8299-8172-6  2022年8月1日発売

定価1,760円(本体1,600円+10%税)

2022年8月10日・重版出来
日本のゴキブリ全64種(2022年7月現在)、雌雄と幼虫、卵鞘まで写…


BIRDER
2022年8月号 偏愛ペンギンガイド

BIRDER編集部 編  B5判  80ページ

ISBN 17545-202208  2022年7月15日発売

定価1,100円(本体1,000円+10%税)

日本で飼育されるペンギンは、12種/6,000羽にもなると言う。
今号では、南半球に分布し、日本でも大人気の鳥「ペンギン」を、バイオロギング、進化過程と言った生態学の分野から、…


ポケット図鑑
新訂 日本のキノコ275

柳沢まきよし 著  A6判  320ページ

ISBN 978-4-8299-8311-9  2022年7月1日発売

定価1,430円(本体1,300円+10%税)

代表的なキノコを厳選し、275 種を掲載したコンパクトな図鑑。
これからキノコの名前が知りたい人、キノコ狩りを楽しみたい人が最初に手に取る1冊です。最新分類に対応し、身近な…


命のつながり4
きみの町にもきっといる。となりのホンドギツネ

渡邉智之 写真・文  B5判  48ページ

ISBN 978-4-8299-9017-9  2022年6月30日発売

定価1,980円(本体1,800円+10%税)

本州以南に広く生息しているにもかかわらず、あまり存在が知られていないホンドギツネの生態に迫る初の写真絵本。人の営みをたくみに利用する野生動物の暮らし方を紹介し、身近な自然について考えるきっか…


BIRDER
2022年7月号 訪れるべき探鳥地100

BIRDER編集部 編  B5判  80ページ

ISBN 17545-202207  2022年6月16日発売

定価1,100円(本体1,000円+10%税)

日本全国の数ある探鳥地の中から、鳥を探しやすく、かつ鳥の出現情報なども得やすい、ファミリーや初心者でも十分楽しめる場所を基準に、アクセスのよさや観察適期の長さなども加味して厳選した『100か所』を掲載…


生きもの毛事典

保谷彰彦 著 / 川崎悟司 イラスト  四六判  144ページ

ISBN 978-4-8299-7238-0  2022年6月9日発売

定価1,650円(本体1,500円+10%税)

ナマケモノって、自分の毛でおやつを育てているの? アゲハチョウって、卵を産む場所を毛で決めてるの? 丸ごと一冊、生き物たちの命を支える毛の働きを紹介した毛事典。気になる人の毛についてもしっか…


田んぼや水辺でみられる植物の芽生えハンドブック

浅井元朗・西廣淳 著  新書判  136ページ

ISBN 978-4-8299-8171-9  2022年6月1日発売

定価1,760円(本体1,600円+10%税)

花咲く前に名前がわかる、芽生え図鑑シリーズ第3弾。田んぼやその周りの水路・ため池のほとり、小川や湖の岸辺など、湿った場所に生える植物のくらしがわかる。オモダカ、ヒルムシロなど田んぼの雑草から…


かんたん識別!身近なチョウ

森地重博・清水聡司・奥山清市 著  A5判  104ページ

ISBN 978-4-8299-7240-3  2022年5月27日発売

定価1,320円(本体1,200円+10%税)

飛んでいるチョウを“見た目だけ”で見分けたい!に応える本
身近な昆虫として親しまれているチョウ約50種を、難しい専門用語などを使わず、大きさ・色・飛…


鳥博士と天才カラス

作:樋口広芳 / 絵:おおたぐろまり  B5判  48ページ

ISBN 978-4-8299-9016-2  2022年5月25日発売

定価1,980円(本体1,800円+10%税)

ある日、1羽のカラスに出会った鳥博士。それが、水飲み場でみずから水を出して、飲んだりあびたりすることができる天才的なカラス、グミでした。日本広しといえども、いや世界を見わ…


トップに戻る