商品一覧


BIRDER
2021年7月号 必ずツボにはまる鳥の本/ブッポウソウに会いたい!

BIRDER編集部 編  B5判  80ページ

ISBN 17545-202107  2021年6月16日発売

定価1,100円(本体1,000円+10%税)

7月号は特集2本立て!
第1特集は鳥好きが必ずツボにはまる!? 図鑑や絵本、小説などなどを、司書、書店員、バードウォッチング専門店スタッフ、作家のみなさんがおすすめする“鳥の…


クモの巣ハンドブック

馬場友希・鈴木佑弥・谷川明男 著  新書判  112ページ

ISBN 978-4-8299-8168-9  2021年5月14日発売

定価1,650円(本体1,500円+10%税)

獲物を捕らえるワナや住居として、クモが作る網や穴といった構造物を「クモの巣」として紹介。74パターンの巣・クモ約150種を掲載し、巣によるクモの識別法のほか、獲物の捕らえ方をわかりやすいイラ…


BIRDER
2021年6月号 アオバズクとコノハズク

BIRDER編集部 編  B5判  80ページ

ISBN 17545-202106  2021年5月14日発売

定価1,100円(本体1,000円+10%税)

出会いたくてもなかなかその機会に恵まれない、森の小さなフクロウ「アオバズク」と「コノハズク」を特集。彼らの食生活、探索のポイント、出会い方のノウハウ、観察時のマナーも紹介。某島にのみ生息する希少種のレ…


BIRDER SPECIAL
オオルリ・キビタキ・サンコウチョウ

BIRDER編集部 編  B5判  80ページ

ISBN 978-4-8299-7510-7  2021年4月21日発売

定価1,760円(本体1,600円+10%税)

姿もさえずりも美しく、野鳥ファンのみならずハイカーたちにも人気があるオオルリ、キビタキ、サンコウチョウに関する情報・知識を1冊にまとめた野鳥専門誌BIRDER(バーダー)の「特別編」。


BIRDER
2021年5月号 今すぐ役立つ幼鳥講座/最新デジイチの「鳥撮力」を試す

BIRDER編集部 編  B5判  80ページ

ISBN 17545-202105  2021年4月16日発売

定価1,100円(本体1,000円+10%税)

5月号の特集は2本立て!
第1特集「今すぐ役立つ幼鳥講座」では、幼鳥の見分けかたのポイントをレベル別に丁寧に解説、第2特集「最新デジイチの「鳥撮力」を試す」では、ニコン、ソニー、ペンタッ…


身近なしぜん再発見 1
似ているけれどちがう生きもの図鑑

宇津木聡史 文/安斉 俊 イラスト  B5判  48ページ

ISBN 978-4-8299-9003-2  2021年4月14日発売

定価1,980円(本体1,800円+10%税)

「ここがちがう」だけじゃない!
「なぜちがう?」「どうしてそうなった?」まで、楽しく学ぶことができる!

教科書に出てくる生物を中心に、“似ている…


ネイチャーガイド
日本のトンボ 改訂版

尾園 暁・川島逸郎・二橋 亮 著  A5判  532ページ

ISBN 978-4-8299-8408-6  2021年4月14日発売

定価6,050円(本体5,500円+10%税)

日本に分布するトンボ全204種を網羅。近年大幅に研究の進んだ分類の成果を反映。種の詳細解説はもちろん出現期グラフ、分布図、多数の標本・生態写真、細密線画を掲載、初心者からプロまで利用できる本格図鑑。 …


野鳥手帳
「あの鳥なに?」がわかります!

叶内拓哉 文・写真/水谷高英 イラスト  四六変形判  208ページ

ISBN 978-4-8299-7235-9  2021年4月5日発売

定価1,540円(本体1,400円+10%税)

日本で見られる242種の野鳥を、イラストと写真を使って紹介するハンディ図鑑。デザインはかわいらしく、中身は本格派! はじめての野鳥図鑑におすすめです。


BIRDER
2021年4月号 萌える春のホオジロ類

BIRDER編集部 編  B5判  80ページ

ISBN 17545-202104  2021年3月16日発売

定価1,100円(本体1,000円+10%税)

図鑑以上の情報をつめ込んだホオジロ類のモノグラフや、おもな5種の鳴き声の聞き分け方、離島における珍しいホオジロ類の探し方、さらに絶滅危惧種シマアオジの中国における保全活動の状況など、地味カワイイと人気…


森の小さな生きもの紀行3
あなたの あしもと コケの森

鵜沢美穂子 文/新井文彦 写真  200×225mm  48ページ

ISBN 978-4-8299-9002-5  2021年3月1日発売

定価1,980円(本体1,800円+10%税)

4億年前から地球に暮らすコケは、道ばたのコンクリートの上で、踏みつけられながらもしぶとく、健気に生きる陸上植物。いろいろな場所で生き残ることができるコケのライフサイクル、一年の暮らし、見分け…


トップに戻る