商品一覧


BIRDER
2017年12月号 カイツブリ・アビ・ウ/冬のタカ類見尽くしガイド

BIRDER編集部 編  B5判  80ページ

ISBN 17545-201712  2017年11月16日発売

定価1,080円(本体1,000円+8%税)

第1特集ではにぎやかな冬の水辺に彩りを添えるカイツブリ・アビ・ウの仲間たちを、第2特集では寒い季節に断然見やすくなるワシタカ類を紹介。グラビアは今、野鳥界で一番人気の鳥シマエナガです。


文一オリジナルクリアファイル
憧れのヒタキの仲間

水谷高英 イラスト  A4判  

ISBN clearfile4  2017年11月2日発売

定価324円(本体300円+8%税)

バードウォッチャーに人気のヒタキの仲間8種(コマドリ、ルリビタキ、ジョウビタキ、ノビタキ、キビタキ、ムギマキ、オジロビタキ、オオルリ)の雌雄が、高精細イラストで美しいクリアファイルに。贈呈用としてもお…


文一オリジナルクリアファイル
身近なカモの仲間

水谷高英 イラスト  A4判  

ISBN clearfile3  2017年11月2日発売

定価324円(本体300円+8%税)

冬の池などで見られる身近なカモの仲間10種(マガモ、ハシビロガモ、オカヨシガモ、ヒドリガモ、トモエガモ、カルガモ、オシドリ、ヨシガモ、オナガガモ、コガモ)の雌雄、エクリプス、幼鳥が、高精細イラストで美…


文一オリジナルクリアファイル
飛んでいるタカを識別しよう

戸塚 学 写真  A4判  

ISBN clearfile2  2017年11月2日発売

定価324円(本体300円+8%税)

身近なタカや渡りでよく観察できるタカを8種セレクト。紙を入れれば、体形や翼指の数など、飛んでいるタカの輪郭だけが現れ、シルエットでの識別に挑戦できる。紙を抜けばそれぞれのタカの写真が出てきて、識別ポイ…


文一オリジナルクリアファイル
チョウのイモムシ(原寸大)・成虫

安田 守 写真  A4判  

ISBN clearfile1  2017年11月2日発売

定価324円(本体300円+8%税)

『イモムシハンドブック』(安田 守著、小社刊)全3巻の中から、身近なチョウのイモムシとその成虫28種を紹介。イモムシは原寸大なので、実物と絵合わせで種類がわかる!挟み込みシートには各種の解説も掲載。<…


美しい海の浮遊生物図鑑

若林香織・田中祐志 著/阿部秀樹 写真  A5判  180ページ

ISBN 978-4-8299-7221-2  2017年10月27日発売

定価2,592円(本体2,400円+8%税)

海の浮遊生物250種類以上を掲載した世界初の写真図鑑。クラゲ、クシクラゲ、浮遊性巻貝、巻貝の幼生、イカとタコ、エビ、カニ、クラゲノミ、仔魚と稚魚、放散虫、有孔虫、ユレモなど、浮遊生活を送る多様で多彩な…


BIRDER
2017年11月号 ゆるーく楽しむ カモメ類/コミミズク・トラフズク

BIRDER編集部 編  B5判  80ページ

ISBN 17545-201711  2017年10月16日発売

定価1,080円(本体1,000円+8%税)

今号は冬を代表する野鳥、カモメ類とフクロウ類のコミミズク・トラフズクを特集。
第1特集ではレア種の難解な識別に挑むカモメ類ではなく、ふだん目にすることの多いカモメ類を、基礎からしっかり覚…


新 日本の探鳥地 首都圏編
東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県

BIRDER編集部 編  A5判  192ページ

ISBN 978-4-8299-7506-0  2017年10月6日発売

定価2,052円(本体1,900円+8%税)

関東1都6県(東京・埼玉・千葉・神奈川・栃木・群馬・茨城)の探鳥地91カ所を紹介したガイドブック。全ての探鳥地は日本野鳥の会各支部会員をはじめとする、その場所をホームグラウンドとするベテランバードウォ…


BIRDER
2017年10月号 秋の渡り 観察ガイド/秋冬のヒタキ類

BIRDER編集部 編  B5判  80ページ

ISBN 17545-201710  2017年9月16日発売

定価1,080円(本体1,000円+8%税)

10月号は秋に見られる野鳥たちに注目。サシバ・ハチクマだけじゃない、鳥たちの大移動を解説する「秋の渡り 観察ガイド」と、ムギマキ、コサメビタキ、オジロビタキなど、ほぼ秋冬限定の小鳥たちを紹介した「秋冬…


鴛鴦(おしどり)

福田俊司 写真集  270mm x 231mm  112ページ

ISBN 978-4-8299-7911-2  2017年9月11日発売

定価3,996円(本体3,700円+8%税)

冬から春にかけてつがいを形成するオシドリは4月から6月に繁殖し、メスが抱卵する中ごろつがいを解消する。メスは雛・幼鳥と暮らし、オスは単独あるいは群れですごす。そして秋から冬にかけて、ふたたび雌雄の群れ…


トップに戻る