商品一覧


BIRDER
2017年10月号 秋の渡り 観察ガイド/秋冬のヒタキ類

BIRDER編集部 編  B5判  80ページ

ISBN 17545-201710  2017年9月16日発売

定価1,080円(本体1,000円+8%税)

10月号は秋に見られる野鳥たちに注目。サシバ・ハチクマだけじゃない、鳥たちの大移動を解説する「秋の渡り 観察ガイド」と、ムギマキ、コサメビタキ、オジロビタキなど、ほぼ秋冬限定の小鳥たちを紹介した「秋冬…


鴛鴦(おしどり)

福田俊司 写真集  270mm x 231mm  112ページ

ISBN 978-4-8299-7911-2  2017年9月11日発売

定価3,996円(本体3,700円+8%税)

冬から春にかけてつがいを形成するオシドリは4月から6月に繁殖し、メスが抱卵する中ごろつがいを解消する。メスは雛・幼鳥と暮らし、オスは単独あるいは群れですごす。そして秋から冬にかけて、ふたたび雌雄の群れ…


生きもの好きの自然ガイド このは7
新訂版 コケに誘われコケ入門

このは編集部 編  B5判  96ページ

ISBN 978-4-8299-7392-9  2017年9月11日発売

定価1,728円(本体1,600円+8%税)

コケ愛好家のバイブル『コケに誘われコケ入門』のリニューアル版。コケ図鑑が50種から100種へ大幅に増量。コケの基本からコケを使った遊びまで、この一冊でコケをたっぷりと楽しむことができる。


BIRDER
2017年9月号 かわいい鳥グランプリ/最新版 スコープ大活用術

BIRDER編集部 編  B5判  80ページ

ISBN 17545-201709  2017年8月16日発売

定価1,080円(本体1,000円+8%税)

今号の特集は二本立て!
第1特集は「かわいい鳥グランプリ」。応募総数500点以上の中からBIRDER編集委員が選んだ「かわいい鳥」作品を巻頭グラビアで紹介。人気のシマエナガを超える「かわ…


酒米ハンドブック 改訂版

副島顕子 著  新書判  104ページ

ISBN 978-4-8299-8153-5  2017年7月20日発売

定価1,512円(本体1,400円+8%税)

日本酒造りに使われる酒造好適米・酒造用一般米を中心に、日本酒造りに使用されるお米150品種を紹介するハンディ図鑑。写真、解説に加え、祖父母品種までがわかる系譜図を収録。改訂版では、2010年以降に登場…


BIRDER
2017年8月号 インコ・オウム大事典

BIRDER編集部 編  B5判  80ページ

ISBN 17545-201709  2017年7月15日発売

定価1,080円(本体1,000円+8%税)

ペット動物としてのイメージが強いインコ・オウム。しかし、彼らも元を正せば「野鳥」だ。インコやオウムはなぜ、人と心を通わせるほどの存在になったのか。8月号では、彼らの野生の姿からその答えを解き明かす!<…


水生昆虫2
タガメ・ミズムシ・アメンボ ハンドブック

三田村敏正・平澤 桂・吉井重幸 著/北野 忠 監修  新書判  132ページ

ISBN 978-4-8299-8152-8  2017年7月12日発売

定価1,728円(本体1,600円+8%税)

タガメやタイコウチを中心に水生のカメムシ目89種掲載。水田をはじめとした農地や溜池、水路や小川にすむ水生昆虫の種類がわかるシリーズの第2弾です。フィールドで見たままの鮮明な生体標本写真で識別ポイントを…


危険生物ファーストエイドハンドブック
海 編

NPO法人 武蔵野自然塾 編  新書判  96ページ

ISBN 978-4-8299-8148-1  2017年7月8日発売

定価1,512円(本体1,400円+8%税)

野外で危険な生物に出会い、被害に遭ってしまったとき、最初にすべき対処法 “ファーストエイド”に着目。陸編では約120種、海編では約90種の動植物を収録し、予防法も含めた被…


Zooっとたのしー!動物園
小さい耳にはワケがある!大きな角には意味がない?

小宮輝之 著・写真  A5判  136ページ

ISBN 978-4-8299-7219-9  2017年6月29日発売

定価1,944円(本体1,800円+8%税)

動物を深く楽しく観察するためのガイドブック。体の形や行動、見所を独自の目線でわかりやすく解説。動物園でずっと働いてきた著者だからこそのエピソードや秘蔵写真も多数掲載。調べる学習や動物園に行く前の予習に…


バッタハンドブック

槐 真史 著  新書判  160ページ

ISBN 978-4-8299-8150-4  2017年6月28日発売

定価1,944円(本体1,800円+8%税)

本州〜九州に分布するバッタ上科(バッタやイナゴ)の分類や生態を、国内の主要文献や著者の豊富な観察から得た新知見も交えて紹介。形態のわかりやすい白バック写真で、成虫だけでなく、幼虫も若齢から多くの写真を…


トップに戻る