商品一覧


どうしてそうなった!? 海の生き物 2
海の形

吉野雄輔 著  A4判横  32ページ

ISBN 978-4-8299-9010-0  2021年8月19日発売

定価1,980円(本体1,800円+10%税)

いろいろな形に理由はあるの? 海の生き物たちのふしぎなデザインにびっくり!
ロケットみたいなスマートな体、座布団のような平べったい魚。丸や四角は当たり前、トゲトゲだったりハート形だったり…


はっけん! どこでも だいしぜん 1
タンポポのたね どうしてとんでいくの?

ごとうまきこ 絵 / かんちくたかこ 文 / 多田多恵子 監修  AB判  32ページ

ISBN 978-4-8299-9006-3  2021年7月28日発売

定価1,760円(本体1,600円+10%税)

タンポポのたね、モミジのたね、どうやって飛ぶのかな? どこに飛んでいくのかな? 飛んでいったらどうなるのかな? 根をはって動かない植物は、たねに旅するためのしかけと栄養をいっぱいつめこんだようです。た…


どうしてそうなった!? 海の生き物1
海の色

吉野雄輔 著  A4判横  32ページ

ISBN 978-4-8299-9009-4  2021年7月14日発売

定価1,980円(本体1,800円+10%税)

派手な目立つ色や地味で目立たない色、しましま模様に目玉模様、透明な生き物、成長すると色が変わったり、オスとメスで違っていたり、キラキラ光って見えにくい魚。どうして海の生き物は色とりどりなった…


身近なしぜん再発見 1
似ているけれどちがう生きもの図鑑

宇津木聡史 文/安斉 俊 イラスト  B5判  48ページ

ISBN 978-4-8299-9003-2  2021年4月14日発売

定価1,980円(本体1,800円+10%税)

「ここがちがう」だけじゃない!
「なぜちがう?」「どうしてそうなった?」まで、楽しく学ぶことができる!

教科書に出てくる生物を中心に、“似ている…


森の小さな生きもの紀行3
あなたの あしもと コケの森

鵜沢美穂子 文/新井文彦 写真  200×225mm  48ページ

ISBN 978-4-8299-9002-5  2021年3月1日発売

定価1,980円(本体1,800円+10%税)

4億年前から地球に暮らすコケは、道ばたのコンクリートの上で、踏みつけられながらもしぶとく、健気に生きる陸上植物。いろいろな場所で生き残ることができるコケのライフサイクル、一年の暮らし、見分け…


森の小さな生きもの紀行2
いつでも どこでも きのこ

保坂健太郎 文/新井文彦 写真  200×225mm  48ページ

ISBN 978-4-8299-9001-8  2021年1月25日発売

定価1,980円(本体1,800円+10%税)

おいしい、カラフル、かわいい……。栽培きのこを使った実験から森のきのこの暮らしまで、美しい写真とイラストで紹介する写真絵本。きのこの色や形の魅力、植物とは異なる生…


森の小さな生きもの紀行1
きれいで ふしぎな 粘菌

新井文彦 著 / 川上新一 監修  200×225mm  48ページ

ISBN 978-4-8299-9000-1  2020年12月12日発売

定価1,980円(本体1,800円+10%税)

美しい色と不思議な形—森の宝石ともいわれる粘菌の暮らし、見つけるコツ、飼い方、楽しむポイントを、写真とイラストを使ってわかりやすく解説。不思議な造形に関心を持った大人も、謎に包ま…


命のつながり3
エゾシマリス
山の園芸屋さん

佐藤 圭 文・写真  B5判  48ページ

ISBN 978-4-8299-9014-8  

定価1,980円(本体1,800円+10%税)

希少な植物が群生し「高山植物の宝庫」ともいわれる、北海道大雪山系に暮らすエゾシマリスの一年を追った写真絵本。植物と野生動物との共生関係をやさしく解き明かし、生物多様性について考えるきっかけづ…


命のつながり2
仲間と暮らすニホンザル
たより、たよられ、生きてます。

福田幸広 写真 / ゆうきえつこ 文  B5判  48ページ

ISBN 978-4-8299-9013-1  

定価1,980円(本体1,800円+10%税)

世界でも、日本でしか見られないニホンザル。彼らが森で生きていくためには、なにが必要なのでしょう? 群れの一年を追いながら、仲間とのかかわり、群れの絆を紹介する写真絵本です。ニホンザルの生態や…


命のつながり1
ヒグマの旅
森と川、山と海

二神慎之介 文・写真  B5判  48ページ

ISBN 978-4-8299-9012-4  

定価1,980円(本体1,800円+10%税)

日本の陸上動物でいちばん大きいヒグマ。森から川、海から山へ。たくさんの自然の恵みを追って旅をするヒグマの暮らしを追った写真絵本。ヒグマの生きざまを通して、陸や海の豊かさを守ることの大切さにふれます。ヒ…


トップに戻る