商品一覧


今日からはじめる ばーどらいふ!

一日一種 著  A5判  112ページ

ISBN 978-4-8299-7236-6  2021年10月5日発売

定価1,320円(本体1,200円+10%税)

ジョウビタキとの出会いをきっかけに鳥見にハマっていく主人公を通して、鳥を見るおもしろさやノウハウを解説。全編マンガだから、鳥見初心者が知りたいことがわかりやすく、楽しく身につく。


森の小さな生きもの紀行3
あなたの あしもと コケの森

鵜沢美穂子 文/新井文彦 写真  200×225mm  48ページ

ISBN 978-4-8299-9002-5  2021年3月1日発売

定価1,980円(本体1,800円+10%税)

4億年前から地球に暮らすコケは、道ばたのコンクリートの上で、踏みつけられながらもしぶとく、健気に生きる陸上植物。いろいろな場所で生き残ることができるコケのライフサイクル、一年の暮らし、見分け…


森の小さな生きもの紀行2
いつでも どこでも きのこ

保坂健太郎 文/新井文彦 写真  200×225mm  48ページ

ISBN 978-4-8299-9001-8  2021年1月25日発売

定価1,980円(本体1,800円+10%税)

おいしい、カラフル、かわいい……。栽培きのこを使った実験から森のきのこの暮らしまで、美しい写真とイラストで紹介する写真絵本。きのこの色や形の魅力、植物とは異なる生…


森の小さな生きもの紀行1
きれいで ふしぎな 粘菌

新井文彦 著 / 川上新一 監修  200×225mm  48ページ

ISBN 978-4-8299-9000-1  2020年12月12日発売

定価1,980円(本体1,800円+10%税)

美しい色と不思議な形—森の宝石ともいわれる粘菌の暮らし、見つけるコツ、飼い方、楽しむポイントを、写真とイラストを使ってわかりやすく解説。不思議な造形に関心を持った大人も、謎に包ま…


絶滅危惧の野鳥たち

大室 清 画集  A5判  112ページ

ISBN 978-4-8299-7919-8  2020年8月13日発売

定価2,420円(本体2,200円+10%税)

環境省のレッドリストで「絶滅危惧IA類」「絶滅危惧IB類」「絶滅危惧II類」に指定された日本の絶滅危惧の鳥類98種を描いた画集。各鳥の特徴にくわえ、環境破壊や狩猟、捕食など、それぞれがおかれ…


わさびの日本史

山根京子 著  四六判  272ページ

ISBN 978-4-8299-7233-5  2020年7月31日発売

定価2,750円(本体2,500円+10%税)

和食で使われる野菜といっても,日本発祥の植物はごくわずか。日本の野生植物からうまれた数少ない食材の一つが,ワサビです。DNA解析を駆使する理系女子が『群書類従』など歴史資料に手を伸ばし,栽培…


ツキノワグマのすべて
森と生きる。

小池伸介 著 / 澤井俊彦 写真  A5判  128ページ

ISBN 978-4-8299-7232-8  2020年4月10日発売

定価1,980円(本体1,800円+10%税)

日本の森に暮らすツキノワグマの知られざる生態に、迫力の生態写真と最新の研究が迫る。骨格・五感・形態など身体能力、何を食べ、どこで寝て、1日・1年をどのように過ごすのかといっ…


見つけて検索!日本のカエルフィールドガイド

カエル探偵団 編/柗島野枝・藤田宏之・吉川夏彦・岩井紀子・中津元樹・福山欣司 著  A5判  88ページ

ISBN 978-4-8299-7226-7  2020年4月10日発売

定価1,320円(本体1,200円+10%税)

日本にいるカエル全48種の見分けかた、探しかたを紹介したフィールドガイド。Yes/Noチャートで種名を絞り込む画期的なイラスト検索表を掲載、地域別の生息・産卵環境を丁寧に紹介、各種図鑑も収録した、充実…


原種の花たち2
青いケシ メコノプシス

冨山 稔 著  四六判  128ページ

ISBN 978-4-8299-7230-4  2020年3月6日発売

定価1,980円(本体1,800円+10%税)

“天空の幻の花”とも呼ばれる青いケシ、・メコノプシス47種類を紹介した写真図鑑。中国・ヒマラヤなど、標高4,000メートルの高地に咲き、花好きなら誰もが憧れる花を30…


飛べ!ムササビ
観察のポイントからフィールドサインまで

熊谷さとし 著  A5判  112ページ

ISBN 978-4-8299-7229-8  2019年7月12日発売

定価1,760円(本体1,600円+10%税)

里山を代表する動物・ムササビの生活、食べ物、繁殖行動など、36年の観察からわかった新発見を大公開。滑空の方法や寿命、視野、モモンガとの違いなど、ムササビにまつわる疑問にも答えます。フィールド…


トップに戻る