商品一覧


タマムシハンドブック

福富宏和・山田 航・瑤寺 裕 著 / 尾園 暁 写真  新書判  112ページ

ISBN 978-4-8299-8170-2  2022年5月9日発売

定価1,760円(本体1,600円+10%税)

森の宝石と称される美しい色模様が特徴の日本産タマムシ131種の識別図鑑。1センチ未満の小さな種も、深度合成による標本写真で紹介。見わけるためのポイントはもちろん、分布や見られる時期、生態、発見難易度を…


ハエトリグモハンドブック
増補改訂版

須黒達巳 著  新書判  152ページ

ISBN 978-4-8299-8169-6  2022年4月13日発売

定価2,200円(本体2,000円+10%税)

日本で見られるほぼすべてのハエトリグモが識別できる!
新しく名前のついた10種も加え、113種を掲載した増補改訂版。雄、雌、変異個体を白背景写真で掲載し、全種で類似種と、その識別ポイント…


ネイチャーガイド
日本のトンボ 改訂版(改訂第2版)

尾園 暁・川島逸郎・二橋 亮 著  A5判  532ページ

ISBN 978-4-8299-8408-6  2022年3月3日発売

定価6,050円(本体5,500円+10%税)

日本に分布するトンボ全205種を網羅。近年大幅に研究の進んだ分類の成果を反映。種の詳細解説はもちろん出現期グラフ、分布図、多数の標本・生態写真、細密線画を掲載、初心者からプロまで利用できる本格図鑑。<…


アミガサタケ・チャワンタケ識別ガイド

井口 潔 解説 / 忽那正典ほか 写真  A5判  184ページ

ISBN 978-4-8299-7234-2  2021年7月13日発売

定価3,850円(本体3,500円+10%税)

観察会等でよく見つかるのに、あまり図鑑に載っていなかった盤菌類のきのこ約170種を顕微鏡的な特徴も含めて紹介。


クモの巣ハンドブック

馬場友希・鈴木佑弥・谷川明男 著  新書判  112ページ

ISBN 978-4-8299-8168-9  2021年5月14日発売

定価1,650円(本体1,500円+10%税)

獲物を捕らえるワナや住居として、クモが作る網や穴といった構造物を「クモの巣」として紹介。74パターンの巣・クモ約150種を掲載し、巣によるクモの識別法のほか、獲物の捕らえ方をわかりやすいイラストで紹介…


身近なしぜん再発見 1
似ているけれどちがう生きもの図鑑

宇津木聡史 文/安斉 俊 イラスト  B5判  48ページ

ISBN 978-4-8299-9003-2  2021年4月14日発売

定価1,980円(本体1,800円+10%税)

「ここがちがう」だけじゃない!
「なぜちがう?」「どうしてそうなった?」まで、楽しく学ぶことができる!

教科書に出てくる生物を中心に、“似ている…


野鳥手帳
「あの鳥なに?」がわかります!

叶内拓哉 文・写真/水谷高英 イラスト  四六変型判  208ページ

ISBN 978-4-8299-7235-9  2021年4月5日発売

定価1,540円(本体1,400円+10%税)

日本で見られる242種の野鳥を、イラストと写真を使って紹介するハンディ図鑑。デザインはかわいらしく、中身は本格派! はじめての野鳥図鑑におすすめです。

デ…


野鳥と木の実ハンドブック
増補改訂版

叶内拓哉 著  新書判  104ページ

ISBN 978-4-8299-8167-2  2021年1月25日発売

定価1,540円(本体1,400円+10%税)

木の実をヒントに鳥を楽しむ本。改訂版では鳥がよく食べる草の実も加え、木の実93種、草の実16種を掲載。実際の観察に役立つよう、木の実は赤や黒などの色別に並べ、鳥が食べる時期と実の色の変化を示す色変わり…


新 海鳥ハンドブック

箕輪義隆 著/小田谷嘉弥 監修  新書判  104ページ

ISBN 978-4-8299-8166-5  2020年10月31日発売

定価1,980円(本体1,800円+10%税)

日本近海で記録のあるミズナギドリ類、アホウドリ類、ウミスズメ類、トウゾクカモメ類などに、今後飛来が期待される未記録種を加えた92種の海鳥を精密なイラストで紹介。成鳥、若鳥、幼鳥、雌雄、生殖羽…


ポケット図鑑
なんでもハーブ284

山下智道 著  A6判(文庫判)  320ページ

ISBN 978-4-8299-8310-2  2020年10月10日発売

定価1,320円(本体1,200円+10%税)

ハーブ王子おすすめのハーブ284種を紹介。一般的な西洋ハーブはもちろん、身近な野草や樹木、海藻、きのこなど、固定観念にとらわれず、生活に役立つ植物の仲間なら、なんでもハーブとして積極的に利用します。テ…


トップに戻る