商品詳細

世界遺産の自然の恵み
ご注文はこちら
定価 1,944
ご注文数:
カートに入れる
※上記価格には、消費税が含まれております
エコロジー講座6

詳細内容

日本生態学会 編/増澤武弘・澤田均・小南陽亮 責任編集  / B5判 / 72ページ
ISBN 978-4-8299-7301-1  2013年3月15日発売
定価1,944円(本体1,800円+8%税)
日本の世界自然遺産、知床、白神、小笠原、屋久島。これらの地域に「人類が共有すべき普遍的価値」をもたらした「自然の恵み」とはどんなものだろう? 文化遺産登録を目指す富士山も加え、自然の特徴と見所を紹介、ひと味ちがう世界遺産の楽しみ方を提案。観光客が上陸できない小笠原の島々の写真も満載。

はじめに
  • 世界遺産とは
  • 富士山の恵み〜文化遺産を産み育てた自然  増澤武弘
  • 雪の恵み〜白神山地  中静 透
  • 海と時間の恵み〜小笠原  可知直毅
  • 水の恵み〜屋久島  湯本貴和
  • 海の恵みと人の営み〜知床  松田裕之
  • 日本生態学会とは

ご一緒にどうぞ
    

内容確認

  • 1
  • 2
  • 3
本書44~55ページ(「屋久島」)に掲載した以下の写真の説明に、撮影者のお名前が欠落しておりました。撮影者およびご関係の皆様、読者のみなさまにはお詫び申し上げます。
正誤表のダウンロード(2015年8月4日)
一覧へ戻る
トップに戻る