商品詳細

散歩で出会うみちくさ入門
ご注文はこちら
定価 1,944
ご注文数:
カートに入れる
※上記価格には、消費税が含まれております
生きもの好きの自然ガイド このは No.12
道ばたの草花がわかる!

詳細内容

佐々木知幸 著/このは編集部 編集 / B5判 / 128ページ
ISBN 978-4-8299-7391-2  2016年7月9日発売
定価1,944円(本体1,800円+8%税)
普段、何気なく見かけている道ばたの雑草(=みちくさ)たち。美しくもたくましい、かれらの魅力をとことん追求した究極のみちくさガイドブック!
植物初心者も楽しめる、わかりやすい植物解説と美しい植物写真が見どころ!
本書では都市部にて高頻度で出会える植物200種を紹介しているので、気になっていたあの植物の名前もきっとわかる。
植物観察に興味がある人、今よりももっと散歩を楽しみたい人にオススメの一冊。

内容確認

みちくさのススメ
いちばん近くにある自然
おとなのためのみちくさ入門
みちくさスポット
みちくさの出身地はどこ?
あると便利なアイテム
黄い線の内側から in山手線

みちくさ暦
本書の使い方、みちくさ一覧

《春〜陽光うらららか》
●スミレ 路上に咲く春の女神
●春のさきがけ 日だまりに咲く宝石たち
●タンポポ 春をつくる黄色
●春を埋め尽くせ!カーペットなみちくさ
●春うらら 花束をつくりに原っぱへ
●似てるけど草違い!3つ葉の人気者
●路上に咲く星という名の可憐なみちくさ
●華やかなハハ、地味なチチ
●覚えておきたい春のみちくさ

《初夏〜青葉薫る》
●田んぼの草 都市にて奮闘す
●公園でわが物顔 芝生が好きな花
●あえてじめじめの路傍に咲く
●みちくさ 日陰に群れる
●葎の季節のはじまり
●空き地の開拓者たち
●園芸植物 路上に脱走す
●覚えておきたい初夏のみちくさ
●みちくさを利用する虫の巧みな戦略

《夏〜草いきれ 極まる》
●蔓植物たちの天下、真夏
●ナス科ナス属多士済々
●侵略者になったみちくさ
●頭が低い!地面に貼りつくみちくさ
●たくましき小さな樹木たち
●夏の終わりを告げるみちくさ
●覚えておきたい夏のみちくさ・シダ植物
Colomn:太陽に左右された生き物

《秋〜枯れてなお咲く》
●エノコログサ 秋の風景をつくる
●みちくさと歩く小春日和の散歩道
●ひっつき虫 秋は靴下についてくる
●秋の花 小粒でもピリリと
●空き地に陣取る背高のっぽたち
●秋の土手は戦場 みちくさ三国志
●蔓植物 実りの秋
●覚えておきたい秋のみちくさ
Colomn:厳冬期だからこその景色を愉しもう!

いつもの道で静かな記録活動
いますぐ実践できる! みちくさポーズ集
みちくさの遊び方
彩る、遊ぶ、毎日のみちくさ
みちくさでつくる 気取らないリース
みちくさで 草木染めを楽しむ
みちくさの形で 自分だけの器
ときめきと植物のある日常を
索引
図鑑のずかん・参考文献
あとがき
バックナンバー紹介
一覧へ戻る
トップに戻る