商品詳細

新しい科学の教科書 4分野別版
ご注文はこちら
定価 1,320
ご注文数:
カートに入れる
※上記価格には、消費税が含まれております
化学編 第2版

詳細内容

左巻健男 編著 / A5判 / 232ページ
ISBN 978-4-8299-6703-4  2012年3月29日発売
定価1,320円(本体1,200円+10%税)
2012年4月から適用される新学習指導要領に対応した第2版。全国の教育現場から理科を学び直したい大人まで、絶大な支持を集める検定外中学理科教科書の分野別版。授業の内容を深めたい生徒、先生や、もう一度基本から学びたい大人の方にお薦めです。

はじめに
なぜ氷は浮いているのでしょうか
燃えて重くなる!
学ぶことの大切さ

第1章 物質と原子・分子
第1節 原子とはどんなもの?
1. 物体と物質
2. 最初の原子の考えは?
3. どんなものも原子からできているの?
4. 原子とはどんな粒子か
5. 原子を表す記号
6. 原子はなくならない
7. 分子
8. 物質の化学式
9. 密度
第2節 物質を大きく3 つに分けよう
1. 金属原子と金属の特ちょう
2. 塩と砂糖
3. 無機物と有機物
4. 巨大な分子

第2章 物質の状態変化と気体
第1節 物質の状態変化
1. 液体を熱するとどうなるか
2. 沸騰する温度(沸点)を測定しよう
3. 液体→気体のときミクロレベルで起こっていること
4. 気体を液体にするには
5. 蒸留
6. 液体を固体にするには
7. 固体を液体にするには
8. 水の不思議
9. 状態変化のまとめ
第2節 熱と温度
1. 熱と温度のちがい
2. 熱量
3. 比熱
4. 温度と分子運動
5. 熱伝導と分子運動
6. 物質はどこまで冷やせるか
第3節 常温で気体の物質
1. 分子の集まり方と密度
2. 気体の密度
3. 空気
4. 酸素
5. 二酸化炭素
6. 水素
7. アンモニア
8. 危険な気体を知っておこう
9. 気体の性質とその集め方

第3章 溶解と水溶液
第1節 水に溶けた物質はどうなっているか
1. 物質が水に溶けるとはどのようなことか
2. 水溶液とはなにか
3. 水溶液の濃度
4. 物質はどれだけ溶けるのか─溶解度─
第2 節 物質を分ける方法
1. 純物質と混合物
2. 物質を水に溶ける溶けないで分ける─ろ過・蒸発乾固─
3. 物質を溶解度のちがいで分ける─再結晶─

第4章 物質の分解と化学変化
第1節 化学変化とはなにか
1. カルメ焼きはなぜふくらむのか
2. 分解と化学変化
第2節 物質はなにからできているのか
1. 物質はどこまで分解できるか
2. 状態変化と化学変化のちがい
3. 物質の分類

第5章 化学変化と原子・分子
第1節 化合と化学反応式
1. 2 つの物質から新しい物質をつくることができるか
2. 鉄と硫黄の化合
3. 化学反応式
4. 物質と酸素との化合
第2節 酸化物の還元
1. 酸化銅の還元
2. 二酸化炭素の還元
3. 水の還元
4. 金属の利用
第3節 化学変化で質量は変化するか
1. 化学変化と質量
2. 質量保存の法則
3. 成分比一定の法則
第4節 いろいろな化学変化
1. 有機物の燃焼
2. 金属のゆるやかな酸化─さび─
3. 使い捨ての携帯カイロはなぜ温かくなるのか
4. 燃料を燃焼・爆発させて走る自動車
5. 酸とアルカリの反応
6. 原子の循環
7. 化学変化で新しい物質をつくる

第6章 原子の構造とイオン
第1節 原子の構造はどうなっているか?
1. 原子の中身
2. 原子の中の電子配置
3. 周期表のいちばん右側(18 族)の秘密
第2節 イオンとはどんな粒子か
1. 電流を流す水溶液と流さない水溶液
2. 電解質水溶液とイオン
3. イオンとは?
第3節 イオンでできた物質─イオン性物質─
1. 塩のなかまはイオンでできた物質
2. イオン性物質の化学式
3. 物質を「原子・分子・イオン」で大きく分ける
第4節 電気分解と電池
1. 塩化銅水溶液の電気分解
2. 塩化銅水溶液の電気分解とイオン
3. 電池
4. 電池の仕組み
5. 実用電池
6. 燃料電池
第5 節 酸とアルカリ
1. 酸性とアルカリ性
2. 酸とはなにか
3. アルカリとはなにか
4. 酸性・アルカリ性の強さのものさし─ pH ─
5. 酸とアルカリを混ぜるとどうなるか

第7章 私たちと科学・技術
第1節 地球環境問題と科学・技術
1. 公害問題
2. 有機塩素系化合物
3. 大気汚染・酸性雨
4. 私たちと水─水資源問題と水汚染─
5. オゾン層の破壊
6. 地球の温暖化
第2節 私たちになにができるか
1. 科学を学ぶことの意味
2. 地球レベルで考え足もとから行動を

付録
問題の解答/単位表/参考文献/
写真・画像提供/索引/
執筆者・検討委員

内容確認

  • 1
  • 2
  • 3
一覧へ戻る
トップに戻る