商品詳細

ご注文はこちら
定価 1,080
ご注文数:
カートに入れる
※上記価格には、消費税が含まれております
2019年7月号 RDB(レッドデータブック)の鳥たち/巻末付録 イラスト入り「まいにち野鳥」カレンダー 2019 下半期(7〜12月)付き

詳細内容

BIRDER編集部 編 / B5判 / 80ページ
ISBN 17545-201907  
定価1,080円(本体1,000円+8%税)
日本の野鳥に迫る本当の危機とは?
特集 RDB(レッドデータブック)の鳥たち

●今、最も絶滅が危惧されている30種の鳥たち
●レッドリストの鳥と天然記念物の鳥は何が違うのか?
●身近な「絶滅危惧種」たち
●「最悪の事態」から脱しつつある鳥
●シマフクロウはこのままだと絶滅してしまうのか?
●繁殖分布調査からわかった、普通の鳥たちの危機
●ライチョウ保護最前線(南アルプス編)
●蘇りつつあるアホウドリを観察しよう!

And more…
●BIRDER Graphics サンゴの海をベニアジサシとエリグロアジサシが舞う! 宮古島の夏
●MONARCHと歩く日本の探鳥地 秋ヶ瀬公園(埼玉県さいたま市)
●巻末付録 イラスト入り「まいにち野鳥」カレンダー
 
2019年6月14日発売。ご予約承り中

内容確認

  • 1
  • 2
  • 3
2019年7月号は巻末付録として、“切り取って使える”イラストの野鳥が日ごとに入った『「まいにち野鳥」カレンダー』下半期(7〜12月)が付いてます。
一覧へ戻る
トップに戻る