商品詳細

BIRDER
ご注文はこちら
定価 1,100
ご注文数:
カートに入れる
※上記価格には、消費税が含まれております
2021年8月号 舶来の「野鳥」たち

詳細内容

BIRDER編集部 編 / B5判 / 80ページ
ISBN 17545-202108  2021年7月16日発売
定価1,100円(本体1,000円+10%税)
局所的に分布している種類や、数が減ってしまった種類などもいるためか、野鳥図鑑に載っていないことが多い「外来鳥」や「移入種」と呼ばれる鳥たち。今号では、日本国内で出会う可能性のある「外来鳥」「移入種」の鳥たちを紹介。野鳥図鑑の「補完」としても活用できる、『外来鳥図鑑』も収録。

デジタル版
アマゾン Kindle富士山マガジン楽天ブックスヨドバシ.comhonto(ホント)紀伊國屋ウェブストア ほか 

内容確認

カササギやコジュケイは「野鳥」で、ガビチョウやソウシチョウが「外来鳥」であるのはなぜか?
特集 舶来の「野鳥」たち

・外来鳥図鑑 フィールドで出会うかもしれない“野鳥図鑑に載っていない鳥たち”  構成●BIRDER 監修●金井 裕  写真●♪鳥くん、岡井義明、渡邉智之、BIRDER 動画●♪鳥くん
・外来鳥とは何か? 何が問題か?  文・写真●東條一史
・「飛ぶ鳥跡を濁す」こともある(たぶん)〜外来種の駆除で起こること  文・図・写真●川上和人
・増加するチメドリ類、いなくなったフィンチ類  文●植田睦之
・あなたの街にもいるかも? 最新! 日本のハッカチョウの繁殖分布  文・写真●和田 岳
・外来種から守られる鳥たち 根絶まであと一歩―奄美大島のマングース対策  文●阿部愼太郎 写真●環境省奄美野生生物保護センター
・東京近郊でかご脱け鳥・外来鳥を探せ! トラブル続きの取材記録  文・写真●BIRDER
・外来生物に適切な対策を打つための道筋を考える 神奈川県丹沢湖のカナダガンの事例録  文●石井 隆、葉山久世 写真●石井 隆
・飼い鳥の迷子の数は?  文・写真●西田澄子

特別企画
秋冬の小鳥探しにチャレンジ!
・ツアーガイドが教える、秋のヒタキ類探索のコツ  文・写真●石田光史
・冬のサンショウクイは何者?〜リュウキュウサンショウクイの分布“相当”拡大  文・図・写真●三上かつら

BIRDER Graphics
・ヤマドリ、“焔(ほのお)の闘志”を宿す鳥  文・写真●松木鴻諮

連載
・サラリーマンバーダー世界を行く 森の宝石ヤイロチョウを求めて #08|スラヤイロチョウ(インドネシア) 文・写真●松村伸夫
・English for Birding #53|鳥を数える  文・イラスト●東郷なりさ
・掛川花鳥園出張ガイド #05|オニオオハシのチェリー  文・写真●北條龍哉
・Young Gunsの野鳥ラボ SeasonII #77|日本に渡来する黒いケアシノスリは何者か?  構成●Young Guns 文・写真●先崎理之
・鳥たちの素敵な名前の物語 #20|ライチョウ(雷鳥)  文・写真●大橋弘一
・鳥の形態学ノート #137|ムシクイ 体臭  文・イラスト●川口 敏
・Field Report #128|趣を楽しむ鳥見。  イラスト●水谷高英
・鳥の“都会暮らしはじめました” #41|ハヤブサにとって、ビルとは何か  文●柴田佳秀 イラスト●安斉 俊
・ぶらり・鳥見 散歩道|オオクイナが現れる亜熱帯の森(沖縄県宮古島・大野山林)  文・写真●♪鳥くん 協力●望田里花、五嶋 仁
・BIRD CHALLENGE by Jizz #26|夏の高原で鳴く小鳥  文・写真●神戸宇孝
・博物館発!鳥のお宝ツアー #05|夏だ! 博物館だ!! 特別展だ!!!  構成●出口翔大(福井市自然史博物館)、中原 亨(北九州市立いのちのたび博物館)、平田和彦(千葉県立中央博物館)
・鳥業界、旬なヒト対談 〜タナカが今、話したい人〜 #28|高久ゆうさんさん(Team SPOON)  構成●田仲謙介
・鳥博士の研究レポート #89|水鳥の交通事情〜都会の川がもつ意外な価値  構成●Liferbird 報告●竹重志織

今月のプレゼント
BIRDER’S BOX
BOOK REVIEW

注目商品
・コスパに優れたソニーEマウント用超望遠ズームレンズ|タムロン150-500mm F/5-6.7 Di Ⅲ VC VXD  文・写真●岩本多生

Topics
・読者がとらえたカッコウの求愛給餌の瞬間|カッコウにまつわる「給餌」の話  文●田中啓太

巻末ハガキ
バーダーのための鳥の塗り絵|アカショウビン(Ruddy Kingfisher) イラスト・線画●弘岡知樹
一覧へ戻る
トップに戻る