商品詳細

BIRDER
ご注文はこちら
定価 1,100
ご注文数:
カートに入れる
※上記価格には、消費税が含まれております
2021年9月号 シーズン到来!ホークウォッチング

詳細内容

BIRDER編集部 編 / B5判 / 80ページ
ISBN 17545-202109  2021年8月16日発売
定価1,100円(本体1,000円+10%税)
9月中旬頃から始まる「タカの渡り」に注目し、日本で会えるタカの仲間の解説から、タカの渡り観察時に多様する頻出用語の解説、さらに“部位別”渡るタカの見分け方ガイドや北日本のタカの渡りスポットも紹介します。

デジタル版
アマゾン Kindle富士山マガジン楽天ブックスヨドバシ.comhonto(ホント)紀伊國屋ウェブストア ほか 

内容確認

秋の大イベント、「タカの渡り」。今年は見逃すな!
特集 シーズン到来! ホークウォッチング

・わくわく!ホークホク![日本で会えるタカの仲間] 絵と文●ぬまがさワタリ
・頻出用語をおさらい![識別前のウォーミングアップ] 構成●BIRDER 写真●♪鳥くん
・ポイントを絞って識別![“部位別”渡るタカの見分け方ガイド] 文・写真●若杉 稔
・今秋のタカの渡りは「北日本」に注目![ホットスポットはココだ!!]
 - 山本山高原  取材●♪鳥くん
 - 秋田市平和公園  取材●♪鳥くん
 - 龍飛崎  文・写真●原 星一
・一度は会いたい漆黒のサシバ [サシバ暗色型観察ガイド] 文●若杉 稔
・タカの渡り観察グッズ  漫画●一日一種
・観察日和の狙い方と、はずしても楽しむ方法(伊良湖岬編)  文・写真●吉成才丈
・白樺峠、30年の歩み  文・写真●久野公啓

特別企画
・BIRDING CAMP(鳥見+キャンプ)のススメ キャンプ場でサンコウチョウと出会いたい!
 協賛●株式会社ロゴスコーポレーション、ハクバ写真産業株式会社
 文●新橋拓也、菅原貴徳  写真●菅原貴徳、新橋拓也、BIRDER編集部

BIRDER Graphics
・“ヒヨ飯”十三景 ヒヨドリの食生活をのぞき見する  文・写真●野村 明

巻頭カレンダー
・林の曲芸師「ハシブトガラ」 写真●一戸雅裕

連載
・サラリーマンバーダー世界を行く 森の宝石ヤイロチョウを求めて #09|マレーキマユシマヤイロチョウ(タイ)
  文・写真●松村伸夫
・English for Birding #54|バードウォッチングスタイル  文・イラスト●東郷なりさ
・掛川花鳥園出張ガイド #06|ミヤマオウムのオリーブ  文・写真●北條龍哉
・Young Gunsの野鳥ラボ SeasonII #78|嘴の小さいギンザンマシコ
  構成●Young Guns 文・写真●先崎理之
・鳥たちの素敵な名前の物語 #21|チュウシャクシギ(中杓鷸)  文・写真●大橋弘一
・鳥の形態学ノート #138|シロエリオオハム 解剖  文・イラスト●川口 敏
・Field Report #129|自立直前の幼鳥たち。  イラスト●水谷高英
・鳥の“都会暮らしはじめました” #42|ビルの屋上で繁殖を始めたウミネコ  文●柴田佳秀 イラスト●安斉 俊
・ぶらり・鳥見 散歩道|アカハラダカが湧き出す森(沖縄県石垣島・バンナ岳)  文・写真●♪鳥くん
・BIRD CHALLENGE by Jizz #27|木の実に集まる小鳥  文・写真●神戸宇孝
・博物館発!鳥のお宝ツアー #06|釧路市立博物館〜不運?なサンカノゴイ〜
 構成●平田和彦(千葉県立中央博物館)、出口翔大(福井市自然史博物館)、中原 亨(北九州市立いのちのたび博物館)
 写真●貞國利夫
・鳥業界、旬なヒト対談 〜タナカが今、話したい人〜 #29|平田和彦さん(千葉県立中央博物館研究員)
  構成●田仲謙介 特別ゲスト:箕輪義隆さん(『新海鳥ハンドブック』著者)
・鳥博士の研究レポート #90|トキの経済効果〜「トキ観光」で生み出されるお金の行き先
  構成●Liferbird 報告●岡久雄二

今月のプレゼント
BIRDER’S BOX
BOOK REVIEW

注目商品
・ボードゲーム「ウイングスパン」で遊ぼう! ゲームで楽しむおうち「鳥見」  文・写真●BIRDER編集部

巻末ハガキ
バーダーのための鳥の塗り絵|ハチクマ(Crested Honey Buzzard) イラスト・線画●弘岡知樹
一覧へ戻る
トップに戻る