商品詳細

BIRDER
ご注文はこちら
定価 1,100
ご注文数:
カートに入れる
※上記価格には、消費税が含まれております
2024年2月号 ウソ、ベニマシコ…… 冬の赤いアトリ

詳細内容

BIRDER編集部 編 / B5判 / 80ページ
ISBN 17545-202402  2024年1月16日発売
定価1,100円(本体1,000円+10%税)

冬枯れの野に映える鳥たち、「冬の赤いアトリ」特集。冬に出会えるアトリ科の赤い鳥ーーベニヒワ、ベニマシコ、オオマシコ、イスカなどの、環境別にわかる見つけ方ガイドや、北海道で見られる赤い鳥・ギンザンマシコとの出会い方、蓼科のイスカの不思議な行動などを解説。南日本の赤い鳥・日本固有の赤い小鳥・アカヒゲの特別記事も掲載!

デジタル版
アマゾン Kindle富士山マガジン楽天ブックスヨドバシ.comhonto(ホント)紀伊國屋ウェブストア ほか

内容確認

BIRDER Graphics
・全日本“鳥”フォトコンテスト in JBF 2023 入賞作品

特集 ウソ、ベニマシコ…… 冬の赤いアトリ
・いちばん身近な赤い鳥  漫画●一日一種
・赤い鳥はどこにいる? 見つけ方ガイド  文・写真●中野泰敬 イラスト●鳶田ハジメ
・赤い鳥に会いに行こう!
 〜北海道のギンザンマシコ〜  文・写真●佐藤 圭 イラスト●鳶田ハジメ
 〜宿で極上鳥見旅〜  構成●BIRDER
・冬の調整池でベニマシコを観る〜目印は声と白い尾、枯れ野に咲く紅花  文・写真●BIRDER
・イスカ、なんでコンクリート舐めてるの?  文・写真●和田剛一 協力●ILB会
・“降格”の真相は? コベニヒワが亜種になった理由(わけ)  文・写真●先崎理之

連載
・野鳥アートカレンダー 作家の手仕事 #02|樹脂粘土のシマエナガ  制作●orange sky
・叶内拓哉セレクト 厳選!投稿鳥写真|寒くないかい!  選評●叶内拓哉 写真●岸 久司
・夜渡り観察の楽しみ #10|夜渡り撮影術  文・写真●原 星一
・標す・識る・調べる・査べる 〜足環とともに100年 #02|古くて新しい調査  文・写真●水田 拓
・Zoomersの個視探々 #12|カモ類の雄化  文・写真●加藤銀次
・鳥たちの素敵な名前の物語#50|チュウヒ(沢鵟)  文・写真●大橋弘一
・鳥の形態学ノート #167|ヘラサギ 白色の秘密  文・イラスト●川口 敏
・鳥の“都会暮らし はじめました” #71|スズメを見るなら日比谷公園  文●柴田佳秀 イラスト●安斉 俊
・Field Report #158|やっぱりカラスはおもしろい。  イラスト●水谷高英
・ぶらり・鳥見 散歩道|冬の常総、探鳥地巡り(前編)  文・写真●♪鳥くん
・ぶらり・鳥見 散歩道 PLUS“図鑑モデル”を探す旅 #11|地元・手賀沼で見つけた亜種カラフトウグイス  文・写真●♪鳥くん
・BIRD CHALLENGE by Jizz #56|岩礁の水鳥  文・写真●神戸宇孝
・野鳥アートカレンダー 作家の手仕事 #02|樹脂粘土のシマエナガ  制作・文・写真●orange sky
・博物館発!鳥のお宝ツアー #35|三瓶フィールドミュージアム 島根県立三瓶自然館サヒメル〜野外も館内も見どころ満載
  文・写真●星野由美子 構成●出口翔大、中原 亨、平田和彦
・方舟の鳥たち 〜希少な鳥を動物園で守る #02|2. ルリカケス  文・写真●高橋幸裕
・鳥研究の裏ばなし #18|おうちに帰るまでが調査です。  構成●鳥類学若手の会 報告●清水拓海

その他
・大阪湾に飛来したセンカクアホウドリ  文・写真●松村 凜
・干潟での撮影テクニックを学ぼう!BIRDER観察&撮影会@三番瀬  文・写真●菅原貴徳、BIRDER
 協賛●OMデジタルソリューションズ株式会社 共催●(公財)船橋市公園協会
・Dr.アカヒゲの島旅日誌・リターンズ ホントウアカヒゲと鳥類目録百年の呪縛  文・写真●関 伸一

今月のプレゼント
BIRDER’S BOX
BOOK REVIEW
一覧へ戻る
トップに戻る